貧者の一灯を!

 ●ゆうちょ銀行から振り込む場合

 口座名義人: 全国社研社
 口座番号:00120−6−166992

 ●他の銀行から振り込む場合

 記号: 00120
 番号: 166992
 銀行名: ゆうちょ銀行
 金融機関コード: 9900
 店番: 019
 店名(カナ):019店
       (ゼロイチキュウ店)
 預金種目: 当座     
 口座番号: 0166992
 カナ指名(受け取り人名)
   : ゼンコクシャケンシャ

     

 労働の解放をめざす労働者党は、17年の4月に誕生したばかりの新しい労働者党として、皆様からのカンパをお願いしています。
 「貧者の一灯」は仏法において使われてきた言葉ですが、その意味する「真心のこもった寄進」という内容を、働く者の立場から、本当に信頼できる労働者政党へのカンパの貴さと意味づけ、私たちの闘いを財政的に支援していただけるものと考えております。

  皆様のご支援に深く感謝いたします。
    右記の振込先まで宜しくお願いします。
   (「長者の万灯」も歓迎します)
 

 
【全国社研社】
 〒179−0074
 東京都練馬区春日町
   1−11−12−409
 TEL 03(6795)2822


 闘争貫徹のためのお願い

 17総選挙の成果を踏まえ来年の参院選に参加し、議席獲得をめざします。
 私たちは昨年、15年ぶりに労働者党を再建し、26年ぶりに国政選挙に復帰し、神奈川11区を舞台に総選挙を闘いました。 自民党のホープと目される小泉進次郎と真っ向から対決する選挙戦を展開しました。突然の解散総選挙であり、候補者を一人しか立てられない小政党として選挙闘争の手段を制限され、マスコミ報道からも締め出される中で、12日間の闘いの結果1・6%の得票を得ました。
 参議院比例区で1議席獲得できる得票率2%にわずかに届かない数字でしたが、「100万票を獲得し、労働者の代表を国会へ送る」、そうした希望を持たせる数字でもありました。
 私たちが闘いを再開したのは、安倍政権が5年も続き、「異次元の」金融緩和や借金による財政膨張が続き、まさに国家と経済、財政の破綻が避けられないような情勢が、したがってまた労働者・働く者の生活が深刻に脅かされ、破壊されるよう情況が迫ってきたと感じるからです。
 国会が資本の勢力の独占下におかれ、彼らの意思や政策だけがまかり通るなら、民主主義も形骸化、消滅し、労働者・働く者の地位はますます低下し、労働者・働く者の人権もないも同然、長時間労働に代表される搾取労働や非正規労働者が4割を占めるのに象徴される差別労働がまかり通るだけです。
 そして今、世界中で自国第一主義や軍国主義が大手を振ってのさばり、反動的な戦争の危険性が高まっています。安倍政権のもと、日本も同様です。しかし平和は抽象的な観念の問題ではなく、ただ国際主義に立脚した労働者・働く者ものの闘いや政治闘争によってのみ守り得ると信じます。
 今回、私たちは参院選で議席を獲得することを目ざして闘うためのカネ──10人の候補者を擁して闘うために必要な、数千万の供託金や3、4千万の実際の選挙資金、計7、8千万に達するようなカネ──という、私たちのようなミニ政党にとって厚い壁を乗り越えるために、何百、何千、何万の働く仲間の皆さんに、心ある方々に訴え、支援と協力をお願いすることにしました。
 一貫して労働者の立場とその生活改善と未来のために闘う「独立の」政党として、参院選の全国的な闘いで、労働者党の仲間を国会に送り込み、腐敗国会に風穴を開ける闘いを貫徹することを決意しました。
 どうか、皆さんの人的、財政的なご支援を切にお願いいたします。