To English Pages。 メールを送ります。
 ★自民党と反動の改憲策動、軍国主義路線を断固粉砕しよう!
 ★「搾取の廃絶」と「労働の解放」の旗を高く掲げよう!
 ★100万票を獲得し、労働者の代表を国会へ!
       
代表委メッセージ 機関紙『海つばめ』 選挙・議会闘争 党建設・党活動 集会・セミナー等
一切の搾取労働、差別労働の廃絶を即時勝ち取ろう! 新しい政党「労働の解放をめざす労働者党」に結集して闘おう!

代表委員会メッセージ

バラまきための呪文か

無意味な目的2%物価上昇

2017年11月23日


闘う労働者の新聞『海つばめ』を読もう!
『海つばめ』 最新号(1316号)2017/12/10
【一面トップ】安倍の最後のあがき――はびこる「教育無償化」幻想
【一面 囲み】19参院選に飛躍期す――総選挙闘争の意義確認した党大会
【コラム】飛耳長目
【二面〈主張〉】9条に「自衛隊」を付記――開始された愚劣な改憲策動
【二面トップ】明仁の傲慢と増長――天皇の退位と交代

※『海つばめ』電子版(テキスト版又はPDF版)を販売しています。 詳細はこちら。 PDF版の見本はこちら
※注目記事はこちら。


『海つばめ』1313号のトップ記事「再開された労働者党の闘い」と主張欄の「共産党解体の危機に」の元となった原稿を掲載します。いずれも分量は2倍、掲載記事と違った内容も盛り込まれていますので、是非読んでみてください。
1面トップ記事の元原稿はこちら
「主張」の元原稿はこちら

  労働の解放をめざす労働者党
(略称・労働者党)結成される

 17年4月新しい労働者政党「労働の解放をめざす労働者党(略称・労働者党)」が結成されました。新綱領は、旧社会主義労働者党の綱領を基本としつつも、90年代以降の情勢、「社会主義の分配法則」など、この間の理論的成果をふんだんに盛り込んでいます。 (綱領パンフは1部200円、案内はこちら)
 また、これからの方針として国政選挙に挑戦すること、ホップ(衆院選)、ステップ(19年参院選)、ジャンプで22年の参議院選では国会議員を誕生させることを決定しました。

神奈川11区から立候補の
記者会見をする

あくつ孝行さん


 9月20日(水)午前10時から、神奈川県民センター(横浜市)であくつ孝行さんが立候補の記者会見を行いました。労働者党からは、代表委員会・議長の林紘義、神奈川県支部責任者の伊藤比佐男が同席しました。詳しくはこちらから


お知らせ・更新情報

TOP



労働者党 Twitter
労働者党 Blog
  
【新刊ご案内】


プロメテウス58号
定価 800円 2017年8月1日発行


労働の解放をめざす労働者党
 綱領パンフ

1部  200円



『「アベノミクス」を撃つ--カネをバラまくことで国も経済も救えない』

安倍政権誕生当初より、アベノミクスは経済財政の破綻を準備と徹底批判

 定価2000円 (2013.11発行)



他の出版物はこちら


【連絡先】
  全国社研社 〒179-0074
  東京都練馬区春日町1-11-12-409
  TEL/FAX 03-6795-2822

Visitors since July. 2017
    Total:     
Last Updated :